沈金絵本「うさぎのゆりかご」鳥毛清著

うさぎのゆりかご


ゆりかご屋でござ〜い!ねむれぬ者はおらんか?

ある森に不思議なゆりかごを作った、うさぎがおりました。
夜になると「ゆりかご屋でござ〜い!ねむれぬ者はおらんか」と、
森の中を歩きます …。

この絵本の原画は、漆塗りのパネルに沈金という技法で漆芸家・鳥毛 清が制作しました。
沈金とは、漆面に棒状の刃物(沈金ノミ)で絵を刻んで、金粉や金箔などを擦り込んで仕上げる漆芸技法のひとつです。